【10/30 更新】クリスマス スワッグ ワークショップ



クリスマス スワッグ ワークショップ

毎年開催している、クリスマススワッグワークショップ、今年もやります!

予約サイト → https://reserva.be/tocolier

 

 

スワッグとはドイツ語で壁飾りの意味。

元々は魔除けなどの意味もありましたが、最近では実際の魔除けとして使うよりは、クリスマスの気分を楽しむ花飾りの一つとして浸透してきている気がします。

また、最近ではクリスマスと言わず、オールシーズン親しまれているので、作るスワッグは思い切りクリスマス気分にするもよし、

クリスマスが終わってもそのまま楽しめるものとして作るもよし。

組み合わせ次第で変化がつけられるのもいいですね。

 

 

 

リボンや花材で華やかにもシックにもできる。

そんな自由さがスワッグにはあります。

 

tumblr_nzcihxxzpp1u4vtgbo1_500

 

自分用とお友達へのプレゼント用の二つ作るのもオススメですよ^^

tumblr_nz8v9mndoq1u4vtgbo1_500

大きめスワッグとミニスワッグを作る方も。

 

tocolierでは生の花材と、ドライフラワーを組み合わせ(生花だけで作ることも可能です)

生花からドライになってゆく過程も楽しんでもらえる物をお作りするWSを開催します。
※南アフリカからの輸入のものなど、花材によっては半ドライ状態のものもございます。

 


●参加費1200円+花材代

だいたい3000円〜6000円くらいが目安です。

大きめのスワッグを作ったり、余った花材でミニミニスワッグを作ったり、

お好きな感じでスワッグ作りをお楽しみいただけます♪


●今年(2018年)の開催日

11月8日(木)〜12月23日(日)まで。

11月、12月のflower week期間中(11/19月〜25日、12/17月〜23日)以外は月〜水曜定休の、木〜日曜開催です。

※花材がなくなり次第終了します。


●開催時間は14:00〜18:00(最終受付)

●所要時間は2時間前後

●定員2名様(3名様以上はご相談ください)

ハサミやリボン、お持ち帰りの袋等はこちらでご用意できますので、手ぶらでご参加可能です。

花材がお召し物に付くこともございます。

また、flower week期間中は店内とても寒いので、

汚れても大丈夫な温かい服装でご来店くださいませ。


●WSお申込み方法

こちらの予約サイトでお申込み承ります

(予約するをクリックすると、開催日カレンダーが表示されます。)

→ https://reserva.be/tocolier

こちらの都合上、1名様で設定しておりますので、2名様でご参加の場合はメッセージ欄に参加人数をお願い致します。

別の予約サイトで他のワークショップも同時受付しているため、バッティングを防ぐため、18時からのスタートで設定しています。

ご希望のお時間がありましたら、14:00〜18:00の間で開催可能ですので、メッセージ欄にご希望のお時間をご記入ください。

※ご希望に添えない場合もありますこと、予めご了承くださいませ。

 

予約サイト以外では、メールお問い合わせフォーム、

お電話や店頭でも承っています。

またSNSなどのダイレクトメッセージでのご連絡でもOKです。

 

お名前、ご希望日時、携帯電話番号、参加人数を明記の上ご連絡下さいませ。

 

→ 予約サイト

→ tocolier宛のメッセージフォーム

→ 電話番号や住所など

 

 

line

tocolier(トコリエ)

〒145-0064

東京都大田区上池台1-40-5-1F
東急池上線 長原駅 徒歩3分

 

OPEN:木〜日曜日 13〜20時
※展示最終日は17時まで
※flower week期間中は定休日も休まず営業します。

03-6337-9889

access
google map
mail

 

東急池上線 長原駅の改札を左に出て(改札一箇所のみ)、

突き当り(STIVALEというイタリアン惣菜屋さんがあります)を左折し直進。

信号の手前、居酒屋 甲子苑(旧 青果店)と歯科医院、駐車場のT字路を右折。

1分程直進し、右側 薬局隣の半地下にあります。

 

 

イベント、悪天候などにより臨時休業する場合はInstagramfacebookページtwitterでお知らせします。