【2/19 更新】2月のtocolier flower week “Bitter & Spice”



  • 2/19更新このページ後半に今月のお花紹介をUPしました。 
  • 2/11更新今月のお花の写真を少しだけ追加しました。flower weekは2/16(日)まで開催中!皆様のお越しをお待ち致しております。

    ボックスアレンジはMサイズもご用意致しました。

     

 


flower week期間中は冬でも冷房入れてますので、花撮影やWSにご参加の方は羽織ものなどお持ちする事をおすすめします。

花撮影とスワッグWSのご予約状況はInstagramの #flowerweekご予約状況 のタグを付けた投稿でご案内致します。

「 #flowerweekご予約状況 」をクリックして頂けますと、Instagramをご利用ではない方もご確認頂けます。


2020年2月のtocolier flower week “Bitter & Spice”

まだまだ寒さが続き、遠い春が恋しい季節です。

2/14はバレンタインですので、
大切なあの人へ、
あなたの甘い気持ちを花で届けてみてはいかがですか?

2月のtocolier flower weekは、
ただ甘いだけじゃない、
ほろ苦く、スパイスを効かせたような
大人な甘さを感じられる草花をご用意します。

会期:2020年2月10日(月)〜16(日)

13:00〜20:00(最終日は17時まで)

※会期中無休

 

花撮影、ワークショップ、haruhisa cameraレンタル、1/31(金)21時〜ご予約スタート

・予約サイトhttps://reserva.be/tocolier (時間になるまで表示されません)

 


ボックスアレンジメントご予約承ります! 

花に想いをのせたお花の贈り物はいかがでしょうか?

 

こちらのページで詳細をご案内しています → ボックスアレンジメント


ボックスアレンジ体験ワークショップ

tocolierのflower weekの初日、二日目でブーケやアレンジメントを担当しているhanatoによる、ボックスアレンジ作り体験のご案内です。

完成イメージはこんな感じ…

同じお花が手に入らない事もあるので、内容は若干変わる可能性もございます。

・ボックスアレンジを作ってみたい。
・バレンタインギフトのお花を自分で作りたい。
そんな初心者の方が対象のワークショップです。
参加費:材料費込6000円。
17センチ角の箱を使った、5500円相当のボックスアレンジメントを製作します。
定員2名様。1名様から催行。
(ボックスアレンジは販売も致します。ご予約承り中!)
2020年2月の開催は
2/11(火)18:00〜20:00 のみ
※花材の仕入れの関係もありますので、ご希望の方は2月9日(日)18時までに予約サイトからお申し込みいただくか、直接ご連絡くださいませ。
花撮影やスワッグWSなども同時募集します。先にご予約頂いた内容を開催します。先に他のご予約が入った場合は開催ありません。
・予約サイトhttps://reserva.be/tocolier

 


季節のスワッグ ワークショップ

好きな花を束ね、吊るして飾るスワッグ。

生花からドライフラワーへの変化もお楽しみいただけます。

tocolierのflower weekであなただけのスワッグを作ってみませんか?

 

参加費1400円+花材代(参加費含め3500円〜6500円くらい)

ご予約状況と花材の在庫によって、1/16(木)18時頃にご予約を締切る場合がございます。

・予約サイトhttps://reserva.be/tocolier

line

【花撮影について】

花の写真を撮って楽しみませんか?
参加費:1700円
※別料金なしで後日開催の花写真展にもご出展いただけます
※生花を1700円以上お買い上げの方は参加費無料
※お花のお買い求めの方は水曜日頃までがおすすめです
※会期中無休。花撮影はご予約の方を優先とさせて頂きます。 一日を三分割、一枠定員4名様とさせて頂きます。
(ご予約は必須ではありませんが、万が一混みあった場合はご予約の方を優先とさせて頂きます)
※ストロボNG、三脚OK、店舗営業中の撮影イベントです。

・予約サイトhttps://reserva.be/tocolier

※ご予約開始時間まで予約ページは表示されません。
※手動での更新の為、多少時間が前後する場合がございます。
※都合により変更になる場合もございます

営業時間中のみメールやメッセージ、お電話、店頭でもご予約は受け付けております。
ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。
魅力的な花を揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。

line 

【haruhisaカメラレンタルについて】

tocolierの花を、絵画のような写りを楽しめるharuhisaカメラで撮影していませんか?

flower week期間中、haruhisaカメラのレンタルも行っております。

 

haruhisa カメラレンタルについて、こちらのページで詳しくご案内しています。

→ 絵画のように写るカメラで花を撮りませんか?-haruhisaカメラレンタル-

<ご利用可能時間>

2月のharuhisa cameraレンタルは、2/13(木)、15(土)、16(日)の10:00〜12:00の優先枠でのみご利用可能です。(tocolierの営業時間外での開催です)

flower weekが始まる前日、2/9(日)18:00までにharuhisaカメラのお申込みがない場合、優先枠は一度締切り、お申込みがなかった優先枠の時間帯はお店も臨時営業しまして、「通常の花撮影」、「haruhisaカメラレンタルでの花撮影」、「スワッグWS」、「しめ縄WS」のいずれか先にご予約いただいた内容を開催致します。

※haruhisaカメラは大きな三脚が必要なため、基本的に通常営業時間外のレンタルとさせていただきます。

 

<参加費>

haruhisaカメラレンタル料金 3800円

別途花撮影参加費1700円、または1700円以上の生花のお買い上げ

tocolierの予約サイトで1/31(金)21時よりご予約受付致します。

・予約サイトhttps://reserva.be/tocolier

 

<お持ち物>
SDカードをお持ちいただければご参加可能です。
SONY Eマウント、マイクロフォーサーズマウント、FUJI Xマウントの方はご自身のカメラでも撮影可能。
三脚はこちらでご用意したものをお使いいただきますので、お持ちいただかなくても大丈夫です。
ご不明点お問い合わせ下さいませ。

line 2020年2月のflower weekのご紹介です!

こちらは初日オープン直後の動画。

 


【ラナンキュラス シャルロット】


ドレスのような華やかなラナンキュラス、シャルロット。


毎年2月には必ず仕入れている美しい花です。
日に日に大きく、華やかになってきている気がします。

こちらはお客様がお買い上げくださったブーケ。
ラナンキュラス シャルロット、アネモネ モナーク、ローダンセの白とピンクを組み合わせて。


【バラ ナギサウェーブ】
とても華やかなスプレーバラ、ナギサウェーブ。


その名の通り、幾重にも重なる波型の花びらが魅力的。


一本で4〜6輪花がついているので、少ない本数でも華やかなブーケのようにみえますよ。

 


【クリスマスローズ エレガンスホワイト】


クリスマスローズといえば、水が下がりやすいものも多いのですが、今回仕入れたこちらはバリっとしていてとても元気。


一本で4輪くらいお花がついています。


八重咲きでとても華やか。
エレガンスホワイトの名のごとく、エレガンスな雰囲気を醸し出してくれています。


【ミモザアカシア(銀葉アカシア/ミランドール)】


春の訪れを感じさせてくれるミモザ。
暖冬の影響か、今が旬というウワサも…
今年もトコリエはミモザの日にミモザフェアはやらない予感がします^^;

ちなみにミモザはミモザと呼ばれているアカシア。
今回は産地が日本の銀葉アカシアと、オランダからの輸入、ミランドール(多分イタリア産)の二種類を仕入れました。


【スミレ カルメン】


この季節に一押しのお花の一つがスミレ(パンジー)。


やわらかいフリルがかわいらしい。
切り花用に茎が長く育てられていて、ミックスカラーなので他の花とも合わせやすい。


そして何より、蕾も咲きやすく、長く楽しめるのが おすすめポイント。
その花ひとつひとつの個体差もありますが、実はtocolierには1月13日に仕入れたパンジーが今も咲いてくれているんです。
よかったら見てみてくださいね!


 【アストランチア スターオブファイア】

人気のアストランティア。


今月は大人な色合いが魅力的なスターオブファイアを見つけてきました。


アストランティアの名前はギリシャ語で星という意味の「アストラ」に由来するそうですよ。
星のような花姿が魅力的ですね⭐️


ドライフラワーにもなります。


【スカビオサ アンダルシア】
春の花、スカビオサ。様々な種類がとても楽しい季節。


今月はシックな花色が魅力的なスカビーオサ アンダルシアを見つけてきました。


スカビオサは花の後ろ姿(うなじ?)も美しくてついつい撮ってしまいます。


【チューリップ テタテ】
原種系の小さな球根付きチューリップ、テタテ。


小さくて可愛らしい😊


球根付きの植物は、春の初めならではのお楽しみですね!


【チューリップ ラブラドール】
こちらはラブラドールというチューリップ。


かわいいイメージがあるチューリップですが、こちらはオトナな雰囲気が魅力的です。
仕入れたばかりの頃はお花にもまだ緑色が残っていましたが日ごとに紫色が濃く変化していきました。


フリンジ咲きで、開くと華やかになると思います^^


【アネモネ モナーク】


小ぶりで八重咲きのアネモネ、モナーク。


小ぶりとはいえ、咲き進むにつれ花は大きく、茎は長くのびます。

好きすぎて、先月も仕入れたのに、今月もまた仕入れてしまいました!

そして産毛?が好きで、そこばっかり撮ってしまう。

ミニブーケにもかわいかったです^^
様々な花色があるので楽しいですね♪


【ローダンセ】


大好きなローダンセ。


オーストラリア原産のキク科のお花。


市場で出会えたら、多少flower weekのテーマと違っても必ず白とピンクの両方を買います。


ビターでもスパイシーでもない、ただただ、可愛らしいお花。
正面からの姿も素敵ですが、蕾も後ろ姿も良いのですよね。


水曜日にも市場で探してきましたが、その時は出会えませんでした。
二束ずつ買えばよかったかな?
ちなみに伝票にはローダンセ マキュラタと書いてあったけど、マキュラータ、マクラタ、マングレシー…様々な呼ばれ方をしています。


【ニゲラ マルベリーローズ】
ピンクから白へのグラデーションが美しいニゲラ。


とても繊細な雰囲気が魅力的です。
強い花色と合わせても、優しい雰囲気につなげてくれる。


小ぶりだけど存在感もあるお花です。

ミニブーケに入れてもかわいかったです!


【センニチコウ シスター】


かわいいピンク色の千日紅、シスター。
ピンク色のところは花弁ではなく苞という葉が変形した部分。


小さな黄色いお花が咲きます。

ドライフラワーにもなる千日紅ですが、ボックスアレンジでも長く楽しめるので安心のワンポイントとして活躍してくれました^^


【リモニューム キノローサ】
水曜日に追加で仕入れてきたリモニューム。


リモニュームってあまり香りがするイメージがなかったのですが、こちらのリモニュームはとても良い香りでした✨
様々な色の花と花を組み合わせる時、優しいピンク色がいいつなぎになってくれます。


リモニュームも千日紅同様、周りのところ、キノローサの場合はピンク色のところが苞で、その中に見える黄色いところがお花になります。

ドライフラワーにしても苞は色も形も残りやすいので長く楽しめます😊

 


【プロテア シルビア】
南アフリカ原産のお花、プロテア。


他の花にはない、特別な存在感があります。

最後の2枚は本日スマホで撮影したのですが、結構開きましたね!


プロテアは輸入のもので、葉は茶色く変色しやすく、実は市場で仕入れる時には既に葉が一部ドライになっているものも多いのですが、今回はとてもきれいで状態が良いものに出会えました♪


一週間経ってもこんなにきれいなんて、とても嬉しいです^^
もう少し眺めて、それからドライフラワーにして楽しもうと思います。


【セダム】
アレンジメントにブーケに、大活躍のセダム。


多肉植物の仲間で、過去にセダム属(今はムラサキベンケイソウ属)に分類され、切り花ではセダムと呼ばれているオオベンケイソウ。(ややこしい^^;)
派手な存在感はありませんが、よーく見るとかわいらしい。

とにかく長く持つ花を入れたいときにもおすすめです。
過去に、試しにスワッグに入れた事があって、それは春のスワッグだったのですが、秋になって裏側を見たら、まだ小さく芽を出して微かに生きていた事がありました。


【エケベリア】
珍しい切り花のエケベリア。2種類ございます。


多肉植物のエケベリア属の事。
どうやったらこんな風にまっすぐ茎が伸びるのでしょうね?


お花のようなロゼット型の葉がかわいらしい^^
エケベリアは引き続き販売しています。


【ヘデラベリー】


ヘデラベリーはアイビーの仲間、ヘデラ属の植物。


黒い実がシックで素敵です。


お花紹介はこちらでラストでした!
長々お付き合いありがとうございます😊
来月こそはflower week期間中にお花紹介をしたいと思います〜

line

2019年12月、2020年1月、2月のtocolierの花を被写体とした写真展を開催します。

写真展「winter interlude」(12〜2月の花写真展)

2020/3/12(木)〜3/22(日)
営業時間:13:00〜20:00
※最終日の展示は17:00まで
※会期中無休
※3/16(月)〜22(日)はflower week同時開催
※出展ご連絡締切(または、出展キャンセル締切) 2/22(土)20時
※DMデータは2/28(金)夜までに写真展ページにUPします
※作品締切3月7日(土)20時

ご出展ご希望の方は12〜2月のいずれかの月の花撮影にご参加ください。
撮影ご参加の方は別料金なしでご出展いただけます。

 

line
【2020 flower week スケジュール】

 ※日程は変更になる場合もございます

 


 

3月のflower week

3/16(月)〜22(日)
※3/6(金)21時ご予約スタート予定

※3/12(木)〜22(日)写真展開催予定

 


4月のflower week

4/13(月)〜19(日)
※4/3(金)21時ご予約スタート予定

 


5月のflower week

5/4(月・祝)〜10(日)
※4/24(金)21時ご予約スタート予定

 


6月のflower week

6/15(月)〜21(日)
※6/5(金)21時ご予約スタート予定

※6/11(木)〜21(日)写真展開催予定

 


7月のflower week

7/20(月)〜26(日)
※7/9(木)21時ご予約スタート予定

(通常金曜日からですが、7月分は9日木曜日、10日金曜日から8月分のご予約を開始します)

 


8月のflower week

8/10(月・祝)・11(火)「花とアンティークの撮影会 vol.12」開催します!

8/10(月・祝)13:30〜15:15/15:30〜17:15

8/11(火)10:00〜11:45/13:00〜14:45/15:00〜16:45

 

8/12(水)〜16(日)は通常通りtocolier flower weekを開催します。

※7/10(金)21時ご予約スタート予定

 


9月のflower week

9/21(月・祝)〜27(日)
※9/11(金)21時ご予約スタート予定

※9/17(木)〜27(日)写真展開催予定

 


10月のflower week

10/12(月)〜18(日)
※10/2(金)21時ご予約スタート予定

※10/8(木)〜18(日)ポストカード展開催予定

 


11月のflower week

11/2(月)〜8(日)
※10/23(金)21時ご予約スタート予定

 


12月のflower week

12/7(月)〜13(日)
※11/27(木)21時ご予約スタート予定

 

 

 

line

tocolier(トコリエ)

〒145-0064

東京都大田区上池台1-40-5-1F
東急池上線 長原駅 徒歩3分

 

OPEN:木〜日曜日 13〜20時
※展示最終日は17時まで

03-6337-9889

access
google map
mail

 

東急池上線 長原駅の改札を左に出て(改札一箇所のみ)、

突き当り(STIVALEというイタリアン惣菜屋さんがあります)を左折し直進。

信号の手前、居酒屋 甲子苑(旧 青果店)と歯科医院、駐車場のT字路を右折。

1分程直進し、右側 薬局隣の半地下にあります。

 

 

イベント、悪天候などにより臨時休業する場合はfacebookページtwitterでお知らせします。