【9/19 更新】2018年9月のflower week「秋風」



9/19更新:今月のflower weekの様子をこのページの下の方に少しだけ追記しました。


花撮影のご予約状況はInstagramの #flowerweekご予約状況 のタグを付けた投稿でご案内致します。

「 #flowerweekご予約状況 」をクリックして頂けますと、Instagramをご利用ではない方もご確認頂けます。

 

line

2018年9月のtocolier flower week「秋風」

夏が過ぎ日差しが丸みを帯びる頃

残暑の中に秋の気配が色濃くなります

頬を撫でる風が運ぶのは涼やかな秋の彩り

今月のtocolier flower weekは

秋風薫る優しいオータムカラーの草花をご用意します

 

会期:2018年9月17日(月・祝)〜23日(日)

13:00〜20:00(最終日は17時まで)

 

※会期中無休
※初日、二日目はブーケのご注文も承ります
※生花のお買い物のお客様は水曜日頃までがおすすめです
※花撮影は土日を除き14時以降とさせて頂きます。

→ 2018年9月のflower week

 

 

花撮影・スワッグワークショップのご予約 9/7(金) 21時頃〜スタート

予約サイト → https://reserva.be/tocolier  (時間になるまで表示されません)

スワッグワークショップについて → 季節のスワッグワークショップ
(スワッグWSのお申込みは花材の仕入れの都合もあり、9/20木18時くらいで締め切らせていただきます)

line

9月、10月、11月のtocolierの花を被写体とした写真展を開催します。

9〜11月の花写真展 ※タイトル未定

2018/12/27(木)〜2019/1/20(日)※日程は変更になる可能性もあります
営業時間:13:00〜20:00
※最終日の展示は17:00まで
※1/15(火)〜20(日)flower week同時開催(1/14は花とアンティークの撮影会のため、店舗は休業)
※月〜水曜日定休
※会期中年末年始休業あり

※出展ご連絡締切(または、出展キャンセル締切 12/1(土)20時)
※作品締切12月22日(土)20時

 

【花撮影について】
花の写真を撮って楽しみませんか?
参加費:1500円
※別料金なしで後日開催の花写真展にもご出展いただけます
※生花を1500円以上お買い上げの方は参加費無料
※生花販売は1週間弱(水曜日頃までがおすすめです)
※会期中無休 花撮影はご予約の方を優先とさせて頂きます。 一日を三分割、一枠定員4名様とさせて頂きます。
(ご予約は必須ではありませんが、万が一混みあった場合はご予約の方を優先とさせて頂きます)

・予約サイトhttps://reserva.be/tocolier

※ご予約開始時間まで予約ページは表示されません。
※手動での更新の為、多少時間が前後する場合がございます。
※都合により変更になる場合もございます

営業時間中のみメールやメッセージ、お電話、店頭でもご予約は受け付けております。
ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。
魅力的な花を揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。

 → tocolierの花撮影、参加方法

line

9月のflower week
9/17(月・祝)〜23(日)
※9/7(金)21時頃から予約スタート
※6〜8月撮影分の写真展同時開催
10月のflower week
10/15(月)〜21(日)
※10/5(金)21時頃から予約スタート
11月のflower week
11/19(月)〜25(日)
※11/9(金)21時頃から予約スタート
1月のflower week
1/14(月・祝)「花とアンティークの撮影会 vol.9」@Cafeらんすみれ
※vol.9のページは11月頃に作ります。→ 過去のvol.8のイベント告知
1/15(火)〜20(日)flower week @tocolier
※12/14(金)ご予約スタート予定
1月のflower weekは初日の1/14(月・祝)のみ場所を目黒線洗足の「らんすみれ」さんにて「花とアンティークの撮影会」として開催します(その日のみ参加費4800円)
翌日以降 火〜日曜日は通常通りtocolierでのflower weekを開催します(こちらは参加費1500円)

 

line

9/19追記

今月のflower weekの様子を少しだけ追記しました

 

今月は「秋風」をテーマに優しい初秋の草花を揃えました。

上の写真の花の名前は、左上から…

秋明菊(白)、バラ ミントティー、リコリス オーレア

ワックスフラワー ダンシングクイーン、ワレモコウ、秋明菊(紫八重)

ケイトウ、秋明菊(ピンク)、オランダセダム。

花を仕入れ、水あげする時、

どうしても はらり、ほろり…と花や実が落ちてしまうのですが、

それがなかなか捨てられないのです。

古い本の上に置いて飾ってみました。

左から…ヤマトリカブト、秋明菊(ピンク)、黒ホオズキ、ワックスフラワー、七立栗。


今月のおすすめ花合わせ。

リューカデンドロン プルモサス、黒ホオズキ、アワ。

秋明菊(ピンク・白)、ヤマトリカブト、ワレモコウ。

秋なので黄色い葉も増えてきます。

トリカブトは花の美しさを基準に選びました。

黄色い葉はお花屋さんだったら取るのでしょうが、tocolierは秋を感じる葉の様子も好きなので、あえてこのままに。

気になる方には取ってお渡しいたします。

ケイトウ、リコリス オーレア、千日紅 オードリーホワイト

 


秋風のアレンジメントも作りました

(製作:hanato)

お花は秋明菊、ワレモコウ、ヤマトリカブト、ワックスフラワー、カズラの実、千日紅。
小さな籠いっぱいに、秋の野の花を摘んできたようなアレンジメントです。

足元に咲く小さなお花…

秋空に伸びるワレモコウや秋明菊

小さな秋を籠の中に閉じ込めました。

花が咲くとまた表情が変化すると思います。

 


今月のスワッグはこちら。

(製作:hanato)

千日紅、アワ、カズラの実、リューカデンドロンプルモサス、ワレモコウ、秋明菊。

こちらもどう変化していくでしょう。

リューカデンドロンは乾燥すると開くので、それもまた楽しみです。

 


今月の花紹介です!
(先月結局できなかったので、今月こそは頑張ります〜)

【バラ ミントティー】

バラ ミントティー。

小ぶりなグリーンのバラです。

その名の通り爽やかな印象です。

 


【黒ホオズキ】


切り花ではちょっとめずらしい「黒ホオズキ」。


ホオズキのような実がなりますが、

鬼灯ではなく、オオセンナリの園芸品種だそうです。


ナス科の植物で、茎や実の黒が美しい。


花というよりは実を楽しむものなので、花がついている切り花は珍しいかもしれません。


【秋明菊】


今回はピンク、白、紫八重の三種類を仕入れてきました。

ピンクの秋明菊

咲き始め

蕾もコロンとしてかわいらしい。

白の秋明菊

秋明菊(シュウメイギク)は菊と付きますがキンポウゲ科の植物でアネモネの仲間です。

こうして正面から見ると、本当にアネモネ。

紫の八重咲き。今回仕入れた他の秋明菊より蕾がかたく、なかなか咲かないのですが、その分flower weekの後半でもお楽しみいただけるのでは…? 

 


初日は16時からスワッグワークショップを開催いたしました。

テイストの違う二つのスワッグが完成^^♪

ユーカリ シルバーウェーブ、黒ホオズキ、千日紅、カズラの実。

黒ほおづきの実が☆のようでかわいらしい^^

 

ユーカリ シルバーウェーブ、リューカデンドロン プルモサス、千日紅 オードリーホワイト。

リューカデンドロンの変化が楽しみですね!

 


初日の夕方以降、ゲリラ豪雨が…。

tocolierは土地は高台にあるのですが、物件が半地下になっているので、集中豪雨には非常に弱いのです><

店舗前の排水溝がキャパオーバーになって、店内に浸水してしまいました><

ちょうどワークショップ中だったので、お客様が無事お帰りになられたか心配です。

とても営業できる感じではなくなったので、19時半に閉店しました。

今後も万が一そういう事がありましたら、営業時間を短縮する事もあるかもしれませんので、どうぞご了承下さいませ。

 

flower weekは9/23(日)17時まで開催中です!

店内では6〜8月の花写真展も同時開催中♪

皆様のお越しをお待ちしてます^^

line

tocolier(トコリエ)

〒145-0064

東京都大田区上池台1-40-5-1F
東急池上線 長原駅 徒歩3分

 

OPEN:木〜日曜日 13〜20時
※展示最終日は17時まで

03-6337-9889

access
google map
mail

 

東急池上線 長原駅の改札を左に出て(改札一箇所のみ)、

突き当り(STIVALEというイタリアン惣菜屋さんがあります)を左折し直進。

信号の手前、居酒屋 甲子苑(旧 青果店)と歯科医院、駐車場のT字路を右折。

1分程直進し、右側 薬局隣の半地下にあります。

 

 

イベント、悪天候などにより臨時休業する場合はfacebookページtwitterでお知らせします。