【7/25更新】「花とアンティークの撮影会vol.8」ありがとうございました!



7/25更新:レポートの残りをUPしました!次回花とアンティークの撮影会は2019年1月14日(月・祝)に開催します。


7/16(月・祝)らんすみれさんとのコラボイベント「花とアンティークの撮影会 vol.8」、
お越しくださった皆様、
気にかけてくださった皆様、
ゲストとしてご協力くださった雑貨スタイリストのmasa*さん、
ありがとうございました!

らんすみれさんFacebookページ→ https://www.facebook.com/CafeRansumire/


雑貨スタイリスト、masa*さんのスタイリング

こちらはmasa*さんのスタイリング。

今回はこちらの写真に写っている範囲内(左側の扉から、右のパンチのところまで)がスタイリングスペースとなります。

やっぱり今回も本当に素敵!

やっぱりプロのスタイリングは違いますね♡

今回は、普段、らんすみれさんの奥の方にある素敵なレジスターを使い「antique shop」をテーマにスタイリングしてくださいました。

(ちなみにこのレジ、一度強盗に狙われた事があり、こじ開けられそうになった痕が残っているんです)

「花とアンティークの撮影会」では、らんすみれさんのアンティーク雑貨と、tocolierの雑貨、花を使ってディスプレイしていただき、masa*さんの私物などはお持ち込み頂いていないので、当日の朝その場にあるもので組み立てるライブ感のあるスタイリング。。。

命を吹き込まれた雑貨たちを、柔らかい光が包み込んで美しかったです。

琥珀色のBOVRILの瓶がまた素敵ですね^^

 

らんすみれさん所有のアンティークのスケールがかっこいい!

tocolierはスケールの上のお花をご用意致しました。

使用した花材はセルリア ブラッシングブライドとグニユーカリ。

masa*さんのスタイリング、どこを切り取っても絵になりますね。

錆びたクリップもたまらない…!

どんなアンティークショップなのかな?と想像しながら撮るのも楽しいですね。

スタイリング中の様子

スタイリング完成!

 

masa*さん、今回も素敵なスタイリングをありがとうございました!

 

masa*さんのblogでも今回のスタイリング紹介をご覧いただけます^^!

https://masaphoto.amebaownd.com/posts/4586181?categoryIds=59530

 

masa*さんのスタイリングスペースにはご注意事項がございます。

masa*さんのスタイリングについて>
※masa*さんのスタイリングの著作権はmasa*さんにあります。商用利用はご遠慮くださいませ。
(SNS等にUPする場合はmasa*さんのスタイリングとわかるように明記お願いします)
(後日tocolierで開催する以外の写真展には作品として出展できません)
(写真をポストカードとして販売したり、Blogのバナー等にご利用いただく事はできません)
※その他の箇所で撮影した作品はご自由にお使い頂けます。(商用利用可、他の写真展出展可)

 

これはどうなのかな?という疑問がありましたら、tocolierかmasa*さんにお問い合わせくださいませ^^

(例えばポストカードにしてお友達に手紙を書いたり、個人的にご利用される場合は問題ございません。)

 

masa*さんwebsite→ https://masaphoto.amebaownd.com/

 

masa*さんはスタイリングレッスンや、フィルムカメラレッスンなどもされています。

tocolierではmasa*さんの素敵なお写真のポストカードなどの写真雑貨もお取り扱いしている他、11月23日にはtocolierでmasa*さんのスタイリングのテーブルフォト撮影会も開催予定♪

撮影会については秋ごろにご案内できるかと思います。

どうぞお楽しみに!


tocolierは当日の朝、らんすみれさんのイメージでおはなを仕入れてきます。

 

ここから先は、tocolierのレイアウトなどをご紹介。

撮影会の翌日以降はtocolierでflower weekを開催しましたので、

花紹介はこちらのページにUPしています → 2018年7月のflower week


アトリエイメージのレイアウト

他のスペースはtocolierがレイアウトしました。

masa*さんのようなプロのスタイリングではありませんが…^^;

何か少しでも非日常を感じてもらいたくて、アレコレ考えながらご用意しています。

とはいえ、早朝に花を仕入れ、水あげをし、販売価格を決め、同時進行でレイアウト…と限られた時間との戦い。

 

今回こちらのスペースはどこかのメゾンやアトリエのようなイメージ。

ドレスの制作過程のイメージで、立体裁断でトワルを組んできました。

制作過程なので、どんなアトリエで、誰の為の、どんなドレスになるのか…は楽しく妄想してもらえたら嬉しいです。

らんすみれさんの味のある素敵なトルソーに、胸元も背中も大きくあいたドレス。

トルソーに布をあてて、思うままにドレープを寄せてピンで留めていく…

tocolierの商品としてもこういうデザインは作らないのでピン打ちしていてとても楽しかったです。

実際に立体裁断でパターンを作っていく時は、半身(片側のみ)なので、空いた半分が寂しいなぁ〜と思い、

反対側はドライフラワーの首飾りを作ってみました。

首元にチラッと見えるのはユーカリロブスター。

首飾りの先端にはアルテルナンテラ。

現実世界ではこんなドライフラワーの首飾りはありえませんが、

この日の為の、この時だけの首飾り…というのは実用品としての制約がなく、夢があって楽しいですね。

 

そしてもう一つご用意したのが、ドライフラワーの花飾りがついた帽子。

フランスのヴィンテージレースを使用しています。

この帽子もこの場限りのディスプレイ用なので、実際に冠ることは考えず、帽子の土台に布とレースをあててチクチクと作ってみました。

このレースはだいぶ前から持っていたのですが、実は衿の形をしていて、何に使おうかな〜と思っているうちに年月が経ってしまいましたが、なぜかこの帽子にピッタリで(衿なのに!)今回こうして日の目を見ることができて良かったです。

ドライフラワーの花飾りは、なるべく曲線を利用しながらワイヤーでつないで作ったのですが、制作過程でだいぶポキポキ折れてしまいました(涙)(グルーガンは使いたくなかったのです。なんとなく。)

らんすみれさんに持っていく頃にはボロボロに崩壊するのでは…?と危惧しましたが、なんとか無事運べて良かったです^^

 

こちらのヴィンテージのレース衿は今回のために仕入れたもの。

 

らんすみれれさんのシンガーミシン。

かっこいい…

花はセルリア ブラッシングブライド。

 

こちらのアトリエのコーナーはベージュ系メインに黒をアクセントにまとめてみました。

スパンコールはフランスヴィンテージ。

ボタンはチェコのヴィンテージガラス。

こちらのアンティークレースはちょっと古くて19世紀のフランスのものです。


研究者の窓辺

らんすみれさんは2つの素敵な窓があって、こちらの窓辺は何かの研究者のデスクのようなイメージ。

こんなデスクで仕事できたら最高だなぁ〜なんて思いながらレイアウトしてみました。

らんすみれさんのアンティークのタイプライター。

黒に赤がたまらなくかっこいい。グランドピアノなどに通じる美しさを感じます。

電話はフランスのアンティーク。

古い本のページでしょうか。

クレマチスを置きました。

 

デスクにはビーカーを使って花を飾りました。

クレマチス インスピレーションピンク
クレマチス ホワイトジュエル
アストランティア マヨール
アニスバジル
グレープフルーツミント

今回は他にもガラス器具を使っています。

平底フラスコには フィリカ プルモーサシングル。

三角フラスコ(見えませんが…^^;)に飾ったのは

ヒマ カルメンシータピンク
サラセニアの葉

 

ガラスドームの中にもミニチュアビーカーや三角フラスコを使って花を飾っています。

クレマチス
スプレーバラ ラディッシュ
ヒマ カルメンシータピンク。

先程までの普通サイズのビーカーは現行品の本物の?ガラス器具ですが、こちらのミニチュアのものは実はダイソーのものです。

小さなお花を飾るのにも良いですよ^^

 

この辺りは清涼感のあるブルー・グリーン系のアンティーク瓶を使って花を飾りました。

大きめの瓶2つははtocolierから持ってきたもの。
他の瓶はらんすみれさんのもの。

らんすみれのオーナー山中さんのアイディアで、デスク脇に途中から水盤が登場!

tocolierのhanatoが花を飾りました。

(こちらはまだその過程)

水盤にブルーのインク瓶が涼しそう

 

こんな感じで仕上がりました!

セルリア ブラッシングブライド
アストランティア マヨール
クレマチス ホワイトジュエル
グニユーカリ

 


その他の場所の場所は…

ハシゴにミニスワッグを飾りました。

セルリア ブラッシングブライド
クレマチス ホワイトジュエル
フィリカ プルモーサシングル
グニユーカリ


自然光タイム

今回の撮影会では、らんすみれオーナー山中さんのご提案で、急遽自然光撮影タイムを設けました!

自然光の柔らかな光と影、色味は本当に素晴らしいですね。。。

だいぶ、手ブレしてしまいましたが^^;

自然光タイムはまた次回も設けたいと思います。(三脚OKです!)
ちなみにこちらの写真、中央のフワフワはフィリカ プルモーサシングル、手前の不思議な植物はサラセニアの葉です。

らんすみれさん所有の素敵なヴィンテージのホウロウを使わせて頂き、花を販売しました。

ピンクのイガイガは ヒマ カルメンシータピンク
右の赤紫のは山イチゴ。

アストランティア マヨール。

 

だいぶ長いレポートになってしまいました^^;

ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございます!


「花とアンティークの撮影会 vol.8」プレゼント企画!

急遽決定、花とアンティークの撮影会 vol.8にご参加のお客様限定でプレゼントがございます♪

今回のプレゼントは2つ。「らんすみれ賞」と「tocolie賞」がございます^^

らんすみれさんからはこちらのホウロウのピッチャー。

1930年代のフランスのもの。

色も錆も素敵ですね!

tocolierからはこちらのヴィンテージのインク瓶。

20世紀前半〜半ば、メーカー不明のイギリスのものです。

小ぶりなサイズなので、お部屋のちょっとしたスペースにも飾りやすいですよ^^

こちらのホーローピッチャーとインク瓶をご希望の方は、

「#花とアンティークの撮影会8プレゼント」のタグをつけてInstagramに写真をUPしてくださいね♪

8/16までに写真をUPしてくださった方の中から、1名ずつプレゼント致します!

当選者の方には8月下旬にご連絡致します^^

ふるってご応募くださいませ★

 

 

続きはまたちょこちょこ更新していきます!

 

次回らんすみれ×tocolierのコラボイベント

「花とアンティークの撮影会 vol.9」は来年2019年1月14日(月・祝)に開催予定です♪

皆様に楽しんでいただけるように企画していこうと思います!
一ヶ月くらい前からご予約スタート予定です。

line

6月、7月、8月のtocolierの花を被写体とした写真展を開催します。

花とアンティークの撮影会 vol.8にご参加の方の作品も含まれます。

参加費は別途かかりません、こちらもご出展頂けたら幸いです^^

写真展「The Scent of late summer」(6〜8月の花写真展)

2018/9/13(木)〜9/23(日)※日程は変更になる可能性もあります
営業時間:13:00〜20:00
※最終日の展示は17:00まで
※9/17(月)〜23(日)flower week同時開催
※会期中無休
※出展ご連絡締切(または、出展キャンセル締切 8/25(土)20時)
※作品締切9月8日(土)20時

 

 → 写真展「The Scent of late summer」(6〜8月の花写真展)