【2/22更新】2018年2月のflower week “Bittersweet”



2/22更新:今月の花紹介追記しました(このページの中ほどです)

 


2018年2月のtocolier flower week  “Bittersweet”

***

生花販売と花撮影のイベント、flower week。

スワッグワークショップも開催します。

***

2月といえばバレンタイン。

街にsweetな想いがあふれるこの季節。

 

甘いだけじゃない、ほろ苦さをスパイスに

tocolierならではの花を揃え 皆様をお出迎え致します。

 

天邪鬼なあの人へ贈る花としてもいかがでしょうか。

***

会期:2018年2月12日(月・祝)〜18日(日)

13:00〜20:00(最終日は17時までの営業)

※会期中無休
※初日はブーケのご注文も承ります
※生花のお買い物のお客様は水曜日頃までがおすすめです
※花撮影は土日を除き14時以降とさせて頂きます。

 

花撮影以外にスワッグワークショップも開催致します。

ワークショップ詳細→ 季節のスワッグワークショップ

●スワッグWSと花撮影の同時開催ができないため、どちらか先にご予約頂いた内容を開催します。予めご了承下さいませ。

●花撮影は参加費1500円(生花を1500円以上お買上げのお客様は参加費無料)

●スワッグWSは参加費1200円+花材代

●花撮影、スワッグWSご予約は2月2日金曜日21時頃からスタート予定

撮影、WSともに、一日3枠でご予約を受付け致します。

月〜金曜日:14〜16時、16〜18時、18〜20時

土、日曜日:13〜15時、15〜17時、17〜20時(日曜日は17時閉店)

→ https://reserva.be/tocolier

(時間になるまで表示されません)
(手動での更新なので、若干前後する事もございます)

花撮影は次の枠に余裕がある場合完全入れ替え制ではありませんが、次の枠が満席の場合や、スワッグWS開催の場合、撮影可能時間はご予約のお時間のみとさせて頂きます。

予めご了承下さいませ。

満席の場合やスワッグWSのご予約が入っている場合はご来店頂いても撮影ご参加頂けませんのでご注意下さいませ。

花撮影やスワッグWSのご予約状況はSNSで発信致します。お電話などでもお気軽にお問い合わせ下さいませ。

(InstagramやFacebookをご利用ではない方もご覧いただけます。)

Instagram

Facebookページ

 

ご予約状況はInstagramの #flowerweekご予約状況 のタグを付けた投稿でご案内致します。

こちら↑をクリックして頂けますと、Instagramをご利用ではない方もご確認頂けます。

line

 今月の花を少しですが紹介します(2/15更新)

今月のラインナップ

何と言っても今月はこちら。ラナンキュラス シャルロット。女王様の品格です。

チューリップ、アネモネ、パンジー、バラ、バーゼリア、マルバユーカリを投げ入れで。

ちょっと大人な感じのスワッグを作りました。

ラナンキュラス ピンクミグノン。

チュチュのような花びらが魅力的です。

ちょっと不思議ちゃん。

こちらはスカビオサ、「プチ変な奴」。

本当にそんな名前の花なんです!

プチ変な奴。ぐっと寄ってみました。不思議な花。

 

球根付きのミニチューリップ テータテート。

八重咲きでかわいらしい。

こちらはチューリップ アリソンブラッドリー。一本の茎にお花が二つついているものもあります。

チューリップにしては珍しいですね。

 

アンスリウム マキシマエレガンシア。

ハートのようなアンスリウム。

看板に飾った花は、アストランティア スターオブファイヤー、パンジー アプリコットシェード、グニユーカリ。

ミニミニスワッグも看板に飾りました。

アストランティア、クリスマスローズ、バーゼリア ストロベリー。

黒い実はヘデラベリー。

 

途中で花を追加で仕入れてきました。

左はアネモネ ミストラルプラスショッキングピンク、右はラナンキュラス マルヴァ。

 

春の初めは切り花のパンジーが色とりどりで楽しいのですが、鉢植えよりも茎が長い事に驚かれる方も多い印象です。
パンジーは茎が柔らかく、一見弱そうに見えるのですが、左は実は1月8日に仕入れてきたパンジー。
花の大きさはどんどん小さくなり、まるでビオラのようになりますが、それでも次々と蕾を咲かせてたくましさを感じます。

右は今月仕入れてきたパンジー。

ピンク系でもボルドーから薄ピンク、イエロー混じりのものなど、色合いが楽しいのもパンジーの魅力の一つ。

こちらはお客様がお選びの花。

生花で楽しんだ後はスワッグにされるそうです。

アストランティア、バーゼリア ストロベリー、ヘデラベリー、ユーカリ ロブスター。

どんなスワッグになるのでしょう?楽しみですね^^♪

こちらもお客様のお花。

アストランティア、パンジー、フェチダス。

小さな花器に飾られるそうです^^

 

花々は一輪挿しを並べるのも楽しいですよ^^

flower week会期中、季節のスワッグワークショップも開催しました。

→ 季節のスワッグワークショップ

ご参加のお客様の作品をご紹介します

アネモネをメインにシックな色合いの仕上がりが素敵ですね^^

アネモネ、クリスマスローズ、アストランティア、グニユーカリ、マルバユーカリ。

ドライフラワーになるとワントーン落ち着いた色合いになり、花や葉は小さく縮み、下向きに変化していきますが、

アネモネの美しいグラデーションが、こっくりとした深い色合いに変化し、素敵なスワッグになると思います^^

 

 

 

こちらのお客様は爽やかな明るいスワッグに差し色に赤を合わせられました。

クリスマスローズ、バーゼリア ストロベリー、アカシアの枝、マルバユーカリ、オリーブ。

早春にピッタリのスワッグが完成です^^♪

 

こちらのお客様は大きなラナンキュラス シャルロットをメインにしたスワッグ。

写真だとサイズ感が伝わりにくいのですが、華やかで素敵な仕上がりに。

ラナンキュラス シャルロット、クリスマスローズ、フェチダス、アカシア、ユーカリポポラス、マルバユーカリ、レモンリーフ。

スワッグを寄りで。

シャルロットは花弁の裏側も美しいグラデーションなので、スワッグになった姿もきっとキレイだと思います^^。

 

こちらは今月のテーマの花ではないのですが、お客様のオーダーでアカシアをメインとした大きめのスワッグをお作りしました。

パールアカシア、フェチダス、バラ ライム、ヘデラベリー、アストランティア、千日紅、レモンリーフ。

 

tocolierではスワッグのオーダーも承ります。

どうぞお気軽にご相談下さいませ。

 

tocolier flower week.
2月はBittersweetをテーマに花を揃えました。
次回は3月19日(月)〜25日(日)に開催します!
3月の生花販売、花撮影の他に、スワッグワークショップも開催します^^
撮影、ワークショップのお申込みは3月9日(金)21時頃からスタート予定。
皆様のお越しをお待ちしてます!
line
12月、1月、2月のtocolierの花を被写体とした写真展を開催します。
(1月8日らんすみれさんで開催の「花とアンティークの撮影会 vol.7」にご参加の方もご出展頂けます)

12月、1月、2月分の花写真展「winter interlude」

2018/3/15(木)〜3/25(日)
営業時間:13:00〜20:00
※最終日の展示は17:00まで
※3/19(月)〜25(日)flower week同時開催
※会期中無休
※出展ご連絡締切(または、出展キャンセル締切 2/24(土)20時)
※作品締切3月10日(土)20時
※DMデータは3/2(金)夜までに展示のページにUPします

 
3/1(木)〜4(日)はイベント出展のため臨時休業致します。
定休日含め2/26(月)〜3/7(水)は店頭での作品受け取りができませんのでご了承下さいませ。
ポストは定休日でも時々確認しておりますので、ご郵送では通常通り受付けております。
またイベント会場では作品の受け取りをしておりませんので店舗までお願いいたします。

line

【花撮影について】
花の写真を撮って楽しみませんか?
参加費:1500円
※別料金なしで後日開催の花写真展にもご出展いただけます
※生花を1500円以上お買い上げの方は参加費無料
※生花販売は1週間弱(水曜日頃までがおすすめです)
※会期中無休 花撮影はご予約の方を優先とさせて頂きます。 一日を三分割、一枠定員4名様とさせて頂きます。
(ご予約は必須ではありませんが、万が一混みあった場合はご予約の方を優先とさせて頂きます)

・予約サイトhttps://reserva.be/tocolier

※ご予約開始時間まで予約ページは表示されません。
※手動での更新の為、多少時間が前後する場合がございます。
※都合により変更になる場合もございます

営業時間中のみメールやメッセージ、お電話、店頭でもご予約は受け付けております。
ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。
魅力的な花を揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。

 → tocolierの花撮影、参加方法

line

【花撮影について】
花の写真を撮って楽しみませんか?
参加費:1500円
※別料金なしで後日開催の花写真展にもご出展いただけます
※生花を1500円以上お買い上げの方は参加費無料
※生花販売は1週間弱(水曜日頃までがおすすめです)
※会期中無休 花撮影はご予約の方を優先とさせて頂きます。 一日を三分割、一枠定員4名様とさせて頂きます。
(ご予約は必須ではありませんが、万が一混みあった場合はご予約の方を優先とさせて頂きます)
※スワッグWSも同時募集する月の場合、スワッグWSと花撮影を同時開催できないため、先にお申込みがあった内容を開催します。
(スワッグWSのお申込みがあった枠は花撮影を受付けませんのでご了承下さいませ)
・予約サイトhttps://reserva.be/tocolier

※ご予約開始時間まで予約ページは表示されません。
※手動での更新の為、多少時間が前後する場合がございます。
※都合により変更になる場合もございます

営業時間中のみメールやメッセージ、お電話、店頭でもご予約は受け付けております。
ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。
魅力的な花を揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。

 → tocolierの花撮影、参加方法

line

2月のflower week
2/12(月)〜18(日)tocolierでのflower week
※2/2(金)21時頃から予約スタート
3月のflower week
3/19(月)〜25(日)
※3/9(金)21時頃から予約スタート
4月のflower week
4/16(月)〜22(日)
※4/6(金)21時頃から予約スタート
5月のflower week
5/14(月)〜20(日)
※5/4(金)21時頃から予約スタート
6月のflower week
6/18(月)〜24(日)
※6/8(金)21時頃から予約スタート
7月のflower week
7/16(月・祝)「花とアンティークの撮影会 vol.8」@Cafeらんすみれ
7/17(火)〜22(日)
※6/15(金)23時頃から予約スタート予定
7月のflower weekは初日の7/16(月・祝)のみ場所を目黒線洗足の「らんすみれ」さんにて「花とアンティークの撮影会」として開催します(その日のみ参加費4800円)
翌日以降 火〜日曜日は通常通りtocolierでのflower weekを開催します(こちらは参加費1500円)
こちらもまた準備ができましたら詳細をご案内致します。

 

 

line

tocolier(トコリエ)

〒145-0064

東京都大田区上池台1-40-5-1F
東急池上線 長原駅 徒歩3分

OPEN:木〜日曜日 13〜20時
※展示・イベント最終日は17時まで

03-6337-9889

access
google map
mail

イベント、悪天候などにより臨時休業する場合はfacebookページtwitterでお知らせします。