【7/29 更新】2016年7月の草花


 

今月(7月)のflower weekは、初日を洗足の「Cafe らんすみれ」さんで「花とアンティークの撮影会vol.4」として開催しました。

tumblr_ob491bz9H11u4vtgbo1_500

 

そして翌日7/19(火)〜24(日)は通常通りtocolier flower weekとしてtocolierで生花販売と花撮影を開催してます。

※終了致しました

 

tumblr_oajoofiuMT1u4vtgbo1_500

 

今月は「Cafe らんすみれ」さんのイメージでアンティークに似合う個性的な草花を揃えました。

tumblr_oaii492Xma1u4vtgbo1_500

少しずつの更新になりますが、今月の草花をご紹介します。

 

tumblr_oam1bvHh0x1u4vtgbo1_500

【バンクシア フーケリアナ】
ちょっと珍しいお花からご紹介します。
こちらはオーストラリア原産の「バンクシア フーケリアナ」
お花の部分だけでも10cm以上ある、とても存在感がある植物。
ドライフラワーとしてもお楽しみいただけます★

 

tumblr_oam2gdQOXb1u4vtgbo1_500

【セルリア】
南アフリカ原産のお花、セルリア。
先ほどのバンクシアと同じヤマモガシ科の植物です。
内側はふわふわ、花びらのように見えるのは「苞(ほう、蕾を包んでいた葉の事)」です。

 

tumblr_oam5vnv1881u4vtgbo1_500

【フィリカ プルモーサ シングル】
こちらのふわふわも南アフリカ原産のお花、フィリカ。
セルリアとも少し似ていますが、クロウメモドキ科フィリカ属の植物だそうです。

ドライフラワーにもオススメです★

 

tumblr_oat6ptxYz41u4vtgbo1_500

【ロックフィリカ】
「ロックフィリカ」として仕入れたお花ですが、フィリカ ロック、フィリカ コットンブッシュ、コットンフィリカなどと同じお花のようです。(ロックフィリカで調べても情報はほとんどなく…^^;)
南アフリカ原産のワイルドフラワー。
先にご紹介した、フィリカ プルモーサと同じ仲間。
ドライフラワーとしてもお楽しみ頂けます。

 

 

tumblr_oat76tofwk1u4vtgbo1_500

【プラチーナ】
オーストラリア原産の植物、プラチーナ。
カロケファルス シルバーブッシュとも言われるようです。
よーくみると、小さな小さな葉があります。
ドライフラワーにもおすすめです。

 

 

tumblr_oat7jp5ZHz1u4vtgbo1_500

【アマランサス イヤーミングデザート】
白くて細くてふわふわの、ちょっと珍しアマランサス。
フレンチシャビー&シックな空間にぴったりです。
グリーン系と合わせると爽やかな印象にもなります。

 

tumblr_oat7va8dII1u4vtgbo1_500

【アジサイ アルプス】
紫陽花の色もアンティークカラーに移り変わるこの季節。
らんすみれさんの空間にどうしても飾りたくて、今月は一本だけ紫陽花を仕入れてきました。

 

tumblr_oat82aZO2M1u4vtgbo1_500

【バラ フォルム】
シックな薄紫のバラ、フォルム。
そっと顔を近づけると、バラの良い香りが漂いました^^

 

tumblr_oatbshLPNL1u4vtgbo1_500

【バラ ラディッシュ】
グリーン〜サーモン系のグラデーションが魅力的なスプレーバラ。
小さく切り分けて飾ってもいいですね(^^)

 

tumblr_oatc0mwG3V1u4vtgbo1_500

【スカビオサ ラベンダー】
ラベンダー色の花びらのグラデーションが美しいスカビオサ。
今回は蕾もたくさんついているのを仕入れてきました。
咲かないかもしれませんが、蕾ってかわいいですよね^^

 

tumblr_oatca6bpbM1u4vtgbo1_500

【アンスリューム ベティベール】
小ぶりで品のあるアンスリューム、ベティベール。
一輪で飾っても素敵です。

 

tumblr_oatel58pWP1u4vtgbo1_500

【ブラックレースフラワー】
ブラックといっても、赤紫のような色合いのレースフラワー。
徐々に色づくのでしょうか?グリーンのものも多いです。
繊細なレースのようで美しいのですが、ルーツはノラニンジンという人参の一種だそうで、黒い人参ができるそうですよ〜(食用ではないそうです)

 

tumblr_oatfvwZ86V1u4vtgbo1_500

【エキナセア】
切り花ではよく花びらがないものを見かけますが、今回はいくつか花びらがついているものを仕入れてきました。
中央の部分がイガイガとしたハリネズミに似ている事から、ギリシャ語でハリネズミ似ている様子を意味する「エキノース」という言葉が花名の由来だそうです。
この部分はドライフラワーとしてもお楽しみいただけます。
エキナセアは免疫力を高めるハーブとしても流通しているそうですよ^^

 

 

tumblr_oatgblS9NH1u4vtgbo1_500

【マリーサイモン】
マリーサイモンカリフォルニアライラック(セアノサス)の中のピンクのお花がさく種類ですが、今回仕入れてきたのはその実です。
赤い実は徐々に渋く、黒っぽくなり、いいアクセントになります。
スワッグなどにつかって、ドライフラワーにするのもいいですね♪

 

tumblr_ob2m67EYiT1u4vtgbo1_500

【山イチゴ】
山イチゴ、と言われていますが、正式にはエビガライチゴというそうです。
葉っぱの裏側が白いので、ウラジロイチゴという別名もあります。
毛むくじゃらのガク?の中からかわいい山イチゴの実も顔を覗かせていました^^

 

tumblr_ob2mwnL9pm1u4vtgbo1_500

【セファランサス】
丸いポンポンの蕾と花がかわいいセファランサスはアカネ科、タニワタリ属の植物で、「谷渡りの木」とも呼ばれる他、別名で「人工衛星の木」とも呼ばれ、ユニークな形がかわいらしいですね^^
蕾は咲かないと思っていたのですが、いくつか咲いてくれました♪

 

 

tumblr_ob2n6nPmrm1u4vtgbo1_500

【レモンバジル】
その名の通り、バジルですが、レモンのような爽やかな香りがするバジル。
よーくみると小さな薄紫色の花が咲いていました^^
ちょっと触れると、ふわーっと爽やかな香りが漂います。
切り花は観賞用ですが、お料理ならどんなメニューに合うのでしょうね♪

 

tumblr_ob2ndnca1s1u4vtgbo1_500

【オレガノ】
グリーンからほんのりピンクへのグラデーションが美しいオレガノ。
ドライフラワーとしてもお楽しみ頂けます^^
らんすみれさんの素敵なピッチャーとも相性がぴったりですね^^
小ぶりなのでキッチンなどに飾るのにもオススメでした。

 

tumblr_ob2nx5guki1u4vtgbo1_500

【バロータ】
ふわふわっとしたシルバーリーフが魅力的なバロータ。
うっかり写真を撮り忘れていました…^^;
こんな写真しかなくて残念><
癒し系の柔らかい葉が魅力です。

 

 

tumblr_ob2oaqBlXd1u4vtgbo1_500

【ブルーベリー】
ブルーベリーといえば、熟したブルーの実が印象的ですが、またグリーンの実がついたブルーベリーの枝。
ところにより少し赤みがかっているものもございます。
flower weekから一週間。今はかなり青く熟してきましたよ^^
らんすみれさんの大きなピッチャー、いいなぁ〜♡
tocolierもこんな素敵なホウロウのピッチャー欲しいです。

 

 

tumblr_ob2ow2YbJa1u4vtgbo1_500

【セダム】
セダム(オオベンケイソウ)は実は多肉植物の一種なので、どっしりと水分を蓄えて、他の切り花よりも重みを感じます。
全体的にグリーンですが、小さな小さなピンク色のお花が咲いています。
うまくいけば挿し木にして長くお楽しみいただけますよ★
(tocolierにも、以前仕入れて挿し木にしたセダムがあります♪)

 

 

tumblr_ob2p7yEXCX1u4vtgbo1_500

【ユーカリ ポポラス】
たくさん種類があるユーカリ。
その中でも丸くて大きなシルバーリーフが魅力的なポポラスを仕入れてきました。
リビングなどの広い空間にも映えますね^^
ドライフラワーにもおすすめです。

 

tumblr_ob2q7eI4hS1u4vtgbo1_500

 

【ユーカリ テトラゴナ】
まるで白くペイントしたかのような実と幹が魅力的。
テトラゴナは一本そこに置いておくだけで絵になる存在なのでドライフラワーにもオススメです。
リースなどの花材にもいいですよ♪

 

次回は8/8(月)〜14(日)に開催します(場所はtocolierです)

詳しくはflowerのページにUPします

line